VIXAR   VIXAR
 
VIXAR LIBRARY

VIXAR LIBRARY

ダウンロード

VixarLibrary.zip(2,219KB) for VisualStudio2005+DirectX SDK August 2007 - Ver 0.2 - 2007年9月11日

VS2008.zip(3,085KB) for VisualStudio2008+DirectX SDK October 2004 - Ver 0.3 - 2010年3月1日

VL2010.zip(3,551KB) for VisualStudio2010+DirectX SDK August 2007 - Ver 0.4 - 2010年7月28日

DirectX 9.0 SDK Update - (October 2004)

「Win32&DirectX9簡単3Dゲーム制作」をご購入の方はダウンロードが必要となることがあります。

説明

概要 Windows用3Dゲーム開発ライブラリです。フリーソフト。DirectX9c用のDirectX SDK対応。
言語 Visual Studio 2005・2008のC++言語で使えます。
ソース ゲーム「TAG」に同梱しています。
注意1
(VC++2005・2008)
「Win32&DirectX9簡単3Dゲーム制作」をご購入の方はDirectX 9.0 SDK Update - (October 2004)をダウンロードしてください。もしくは、本に収録した「VixarLibrary.lib」と「VixarLibraryD.lib」はDirectX SDK(October 2004)でビルドしたものであるため、DirectX SDK(August 2007)ではエラーが出ます。このページでダウンロードした「VixarLibrary.zip」を使ってください!
注意2
(VisualC++2008)
VisualStudio2008をお使いの場合、本のCD-ROMに収録されたサンプルを解凍し、同名の「VixarLibrary.lib」「VixarLibraryD.lib」「VixarLibrary.h」にダウンロードしたものを上書きしてください。
注意3
(VC++2005・2008)
VisualStudio2005・2008で「ツール>オプション」メニューの「プロジェクトおよびソリューション>VC++ディレクトリ>ディレクトリを表示するプロジェクト」で「インクルード ファイル」と「ライブラリ ファイル」に「DirectX SDK」の「Include」フォルダと「Lib\x86」フォルダを指定してください。
注意4(VisualC++2010) ・「VL2010.zip」を解凍した「VixarLibrary.h」「VixarLibrary.lib」「VixarLibraryD.lib」の3ファイルを「C0202Move」などを解凍したプロジェクトの同名のファイルに上書きします。
・「プロジェクト>プロパティ」メニューを実行し、「Debug」と「Release」で以下のように変更します。
「構成プロパティ>全般>ターゲット名」→「..\$(ProjectName)」に。(ゲームサンプルなどの場合Debug版で「..\$(ProjectName)D」に)
「構成プロパティ>VC++ ディレクトリ>インクルードディレクトリ」→「C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Include(こちらが上になるように)」「C:\Program Files\Microsoft DirectX SDK (August 2007)\Include」を追加。
「構成プロパティ>VC++ ディレクトリ>ライブラリディレクトリ」→「C:\Program Files\Microsoft DirectX SDK (August 2007)\Lib\x86」を追加。
WindowsVista・Windows7の場合は「Program Files」を「Program Files (x86)」にしてください。
サイト Vixar Library専門サイト「Win32&DirectX9で3Dゲーム作ろう」を作りました。

バージョンアップ履歴

0.4 Visual C++ 2010に対応
0.3 Visual C++ 2008に対応
0.2 DirectX SDK(August 2007)に対応
0.1 初公開

制作

システムデザイン 大西武
プログラミング 大西武

受賞・掲載

Win32&DirectX9簡単3Dゲーム制作 2007 工学社

ホームへ戻る

 
VIXAR   VIXAR