アイデンティティ


アイデンティティ

ダウンロード

VixarIdentity174.zip(1383KB) - Version 1.74 - 2017年2月16日

説明

概要 XAML対応Windows7以降向けWPF3D用アニメーションツール。フリーソフト。「アイデンティティ」と読みます。
Import mqo(Metasequoia、MetasequoiaLE独自形式)、idt(Identity独自形式)
Export xaml(WPF)、mqo(Metasequoia)、idt(Identity)
サンプル バグズバグ鬼ごっこDungeonもIdentityで作りました。
サイト このIdentityを利用してWPFゲームプログラミング入門サイトを公開しています。
一言 Windows 8のストアアプリでxamlの3D要素が使えなくなってました・・・。

バージョンアップ履歴

1.7 ツリービューのバグ修正のためVisual Studio 2008でビルド
1.6 原因不明のバグ対策でVisual Studio 2012でビルド
1.5 「フレームを挿入」「フレームを削除」「アニメーション追加」のバグを修正
1.4 テクスチャがjpgファイルの場合そのまま使い、それ以外の画像形式の場合pngファイルに変換
1.3 Visual Studio 2008のC++言語でビルド
1.2 [F1][F2][F3][Shift+F1][Shift+F2][Shift+F3]でカメラを左・上・前・右・下・後から向けるように
1.1 アニメーションビューでアイテムを削除した際の不具合を修正
1.0 正式版。モデル・キャラアイテム削除時のバグを修正。マテリアルを修正
0.9 メニュー・ツールバーの不具合を修正。材質設定ダイアログを修正
0.8 材質設定ダイアログを修正
0.7 マテリアルビューでアイテムをダブルクリックで材質設定ダイアログ追加
0.6 マテリアルビューで右クリックで色・テクスチャ・名前変更のポップアップメニューを追加
0.5 モデルを全て削除した際のバグを修正。xamlで書き出し修正
0.4 アニメーションを複数作成可能に。idtフォーマットの変更。xamlで書き出し修正
0.3 ツリービューにキャラクターアイテムを追加。idtフォーマットの変更。xamlで書き出し修正
0.2 xaml形式での書き出しを修正
0.1 初公開

受賞・掲載

WPF 3Dプログラミング 2007年 工学社


ホームへ戻る